2019.08.14令和元年度 お盆合同法要@東京グランドホテル

6回目を迎える合同法要は令和初開催

 

2019年7月28日、東京グランドホテルにて佛心寺 東京布教所のお盆合同法要を開催しました。

新しい法要の形として生まれたお盆合同法要は、今年で6回目を迎えました。

当日は台風の予報でしたが、朝からカラリと快晴となりました。太陽が照り付ける中、参列された方々はすがすがしい表情をされていました。

 

 

皆さんには過去帳やお位牌をお持ちいただき、ご本尊・阿弥陀如来の尊前にお供えいたしました。

お焼香の際には、参列された皆さんのお名前をしっかりと読み上げさせていただきました。

また、あらかじめ準備いただいたご先祖さまへのお手紙をお預かりし、心をこめて法要いたしました。

ご先祖様へのお手紙には、ご家族やペットの近況を報告いただいたり、伝えられなかった感謝の想いなどを自由に書いていただいております。

法要後には滋賀の本坊にてお焚き上げされ、浄土へとお届けいたします。

お盆合同法要にご参列される際は、ぜひ想いをこめたお手紙をお持ちいただけますと幸いです。

 

 

最後には、僧侶と参列された皆さんがともに「重誓偈(じゅうぜいげ)」というお経をお唱えしました。

その力強く美しい響きは、きっとご先祖様にも届いたことでしょう。

 

佛心寺のLINE@スタート&SNSでの生中継に初挑戦

 

 

法要後には、「法話」として澤面宣了(さわもせんりょう)住職にありがたいお話をいただきました。

心がほっこりと温まり、大切なことに気づかされる法話は、参列された方々からも毎年好評をいただいております。

 

 

法話の後は、皆さんでお弁当をいただきました。お急ぎの方はお弁当をお持ち帰りいただけますが、多くの方は会食を楽しんでいらっしゃいました。僧侶や事務員、同じテーブルの皆さんとの会話に花を咲かせ、笑顔あふれる時間となりました。

会場では、この度佛心寺が運用をスタートしたLINE@のご案内をさせていただきました。

佛心寺LINE@では供養に関するお役だち情報を発信したり、法事の予約を受け付けたりする予定です。

皆さんのお役に立てるよう運用いたしますので、ぜひご登録ください。

 

また、今回のお盆合同法要ではFacebookでの生中継に初挑戦いたしました。

株式会社パソナの濱西氏が、新田住職が出演したTV番組「ガイアの夜明け」をご覧になったことをきっかけに、今回の試みが実現しました。

遠く離れた場所でもインターネットを介して法要に参加し、ご先祖様を供養できるように。

今後も、佛心寺はパソナと連携して新たな試みに挑戦していく所存です。

 

【2020年のお盆合同法要】

来年も東京グランドホテルにて、合同法要を開催いたします。(2020年7月26日予定)

来年もご都合が合う方は、ぜひ一緒にお参りいたしましょう。

佛心寺一同、心よりお待ちしております。